趣味

慢性蕁麻疹の理由がわかりました 原因は・・・

以前、慢性的な蕁麻疹(じんましん)に悩まされていることを記事にしました。

体がかゆいんです😭 助けてください😣 年を取ると体のあちこちに異常が出てくるものですが、数年前から体がかゆくて仕方がないんです。 ネットで調べていると同じよ...

いろいろと試してみた結果、原因らしき物を突き止めました

最近調子がかなり良いのですが、それが100%原因である、
とは言い切れないので、それ以外にも試してみたことも書いておきますね。

  1. 結論を言いますと・・・
  2. なぜそれに気づいたか
  3. 他に試したこと

結論を言いますと・・・

最初に結論から言いますと、原因はコーヒーでした。

しかも、インスタントコーヒーが原因のようです。

コーヒーが大好きで、毎日数杯は飲むのですが、
それを1週間ほど我慢するというテストをやってみました。

最初の数日は少し蕁麻疹が出たのですが、それを過ぎるとほぼ出なくなりました。

その後、試しにインスタントコーヒーを飲んでみたら見事なまでに蕁麻疹が出ました。

今でもコーヒーは断っていますが、じんましんは出ていませんので、
おそらくこれが原因だと思われます。

ちなみに、豆から挽いたコーヒーを飲んでも少しだけ蕁麻疹が出るのですが、
それほどひどくは出ません。
また、缶コーヒーも1回だけ試してみましたが、大丈夫でした。

インスタントコーヒーを飲んだ時が一番ひどく出ます。
インスタントコーヒーといってもいろいろありますが、
粉を入れてお湯を注いて溶かすタイプのやつです。

いろんな種類がありますが、私が試したのは1種類だけです。
大丈夫な物もあるのかもしれませんが、まだ試せていません。

他のネット記事でも調べてみましたが、
コーヒーアレルギーというのは結構あるみたいですし、
私と同じようにインスタントコーヒーアレルギーという人もいらっしゃいました。

アレルギー専門のお医者さんが書かれた本にも
コーヒーアレルギーは要注意
と書かれてました。

私が読んだ本を紹介しておきますね。

この本はアトピーのことが主に書かれていますが、
蕁麻疹のことも書かれているので参考にされると良いと思います。

 

なぜそれに気づいたか

前回の記事にも書きましたが、これまで今までいろいろ試してみました。

ですが、なぜコーヒーであることに気づいたか。

考え方としては、毎日口にするものはなんだろう?ということと、
この症状が出始めた頃のことを思い出してみたことです。

この症状が出始めたのは今から4年くらい前のことだと思いますが、
インドネシアに駐在している頃でした。

インドネシアでは事務所の掃除をしてくれる人がいるんですが、
その人が毎朝コーヒーを出してくれるんですね。

私はコーヒーが大好きだったので、お昼ご飯を食べた後にも淹れてもらえないか、
とお願いしたら、笑顔でOKと言ってくれました。
ほんとにありがたい話です。

ただ、インドネシアのコーヒーってだいたい濃いんですね。
向こうの人にとっては普通なのかもしれないけど、私にとっては濃かったんです。
ですが、文句を言うのもイヤだったし、特に飲めないほどではなかったので
そのまま飲んでいました。

また、少ししたら給湯室にインスタントコーヒーがあることを知ったので、
夕方くらいにも自分で入れて飲んだりもしていました。

昔から家でコーヒーを飲む時は豆から淹れていたので、
日本ではあまりインスタントコーヒーを飲んでいなかったのですが、
このような形でインドネシアではインスタントを飲むことになりました。
日本でも売っている世界的にも有名なメーカーのやつなので、特別な物ではありません。

それまでも種類はどうあれコーヒーはいっぱい飲んでいたので、
当時はまさかそれが原因だなんて思いもしませんでしたし、
最近までそんなことは考えもしませんでした。

ですが、毎日蕁麻疹がひどいので改めて自分の生活を振り返ってみました。
自分が毎日口にするものはなにか?
アレルギーの原因になるとは思っていない物でも、毎日口にするものがなにかと
考えてみたわけです。

さらに、症状が出始めた頃のことを思い出し、
それまでと何が違ったのかということを考えてみました。

アレルギーというのは特定の食べ物を短期間で大量に摂取した時に発生しやすいと言いますが、
すぐに症状として現れるものばかりではありません。

ですから、当時のことをよく思い出して自分がどういう物を頻繁に口にしていたか、
そして今も口にしている物は何かと考えたわけです。

その結果、思いついたのがコーヒーだったわけです。

他に試したこと

コーヒーを断つことで症状はだいぶ改善されましたが、
最近はいろいろと生活の状況が変わってきているので、
もしかしたらコーヒー以外にも原因があるのかもしれません。

もしかしたら影響しているかも?と思うようなことを書いておきますね。

1.運動

他の記事にも書いていますが、1月からジムに通い始めました。

早くも効果あり ジム通い1週間 今年に入ってジムに通い始めましたので、この件について書きたいと思います。 走るのがつらい環境では走らない ...

最初の頃は毎日行っていましたが、そのペースだと他に何もできなくなってしまうので、
最近では週に4~5回のペースで通っています。

だいたいジムに行くと、筋トレを少しと30分のジョギングを1セットと決めています。
この1週間くらいはジョギングの時間を延ばして40分くらいにしています。

それによって少しずつですが痩せてきましたし、
体調が良くなってきていることがわかります。
精神的にも良い影響があるようにも感じています。

もしかしたら、それが効いているのかなとも感じています。

2.ズボン

本によると、体を強く締め付けることが良くないそうです。

以前、下着のゴムの部分だけがかぶれるということがあったので、
そういうことがないかというのを考えてみました。

1の運動によって腹が少しへこんできたというのもあると思いますが、
もう1つ理由かなと思うことがあって、
それは、インナーズボンをやめた、ということです。

インナーズボンをはくと当然腰回りがきつくなります。
ズボンのホックのところもきつくなります。

それが原因かなと思って、それ以来会社にインナーズボンをはいていくことはやめました。
寒いのは寒いのですが、我慢できないほどではありません。

あと・・・恥ずかしながらズボンのホックをはずしています🤣

もっと痩せたらいいんですけどね。

原因がわかってきたので、試しにインナーズボンを復活させてみたいと思っています。

3.精神的ストレス

1月から新しい部署に異動になったことも影響しているのかなと思っています。

https://www.shibakin.com/%e7%95%b0%e5%8b%95/

異動について振り返ってみた そして、考えてみた 私はこの今月から新しい部署に異動しました。 この件はこのブログの中でも何度か書かせてもらっていますが今回はサラリーマン...
異動についてもう一度振り返ってみた 前回は私の初めての異動について書かせていただきました。 今日は2回目の異動について書こうと思います。 ち...
異動についての振り返りの続きを書いてみた前回の記事は長くなってしまったので中断させてもらいました。 今日は続きを書いてみたいと思います。 もしよかったらこれまでの関連記...

これまで私が所属していた部署は本当に忙しい部署でした。
心配事や悩み事も山のようにありました。

ですが、今度の部署は落ち着いた部署で、まだ異動したばかりということもありますが、
とても落ち着いた毎日を過ごしています。
家に帰るのもとても早くなりました。

蕁麻疹にはストレスも影響しているといろんなところに書かれていますが、
もしかしたらこの異動の影響もあるのかなと思っています。

なかなかこれは自分の意思でやれることではないと思いますが、
そういう意味でも私はラッキーだったのかもしれません。

 

いかがだったでしょうか。

蕁麻疹ははっきりと原因がわからない病気だそうですが、
先天性でなければ何かしら原因があるのかなと思います。

これはアレルギーの原因じゃないだろう、というような物質でも原因になったりすることもありますし、
思わぬところで接触したり体内に侵入したりしていることもあるようです。

いろんな可能性を排除せず、いろいろ試してみることをお勧めします。
私の妻も局部的な肌荒れに長い間悩まされていろいろ試したりしています。

前回の記事もぜひ、参考にしてみてください😚