仕事

大企業社員はスキルがない?その2 それは効率悪過ぎひんか?

こんにちは。かこかと申します。

最初に簡単な自己紹介をさせてください。

  • 大手企業の生産技術を研究/開発する部署の課長
    金属切削の製造技術歴 約20年
  • 上司と部下の人間関係を中心に仕事のことを書いています
  • インドネシア駐在経験あり。インドネシア語検定C級持ってます
  • 小さくてもいいからガッツポーズができる人生を目指しています
  • 好きな食べ物は天津甘栗です
自己紹介 はじめまして ご訪問いただきましてありがとうございます。 自己紹介させていただきます。 出...

Twitterもやってます。

https://twitter.com/Shibakin_2019

 

今回は前回に続いて転職してきた方との違和感について、
実際の体験談を書きたいと思います。
もし良かったら、前回の記事も読んでみてください。

大企業社員はスキルがない? 中小企業には何がある?こんにちは。かこかと申します。 最初に簡単な自己紹介をさせてください。 大手企業の生産技術を研究/開発する部署の課長...

このブログにちょいちょい出てくるパワハラ上司、P部長の話です。

P部長も転職組なのですが、この人も過去の自分の経験やスキルに基づいて発言しているな、
と思わされる場面がありました。

私の預かる部署で設備を導入しようとした時の話です。
会社の中に古い設備が余っていたので、それを転用できるかどうかを検討していました。

担当者が頑張って調べてくれたのですが、もう20年以上経っている設備で、
見た目もボロボロでした。
設備メーカーさんに修理の見積もりをもらったところ、新品を買うのと変わらない金額が出てきました。

こういうことはちょくちょくあることなので特に驚きもしないのですが、
設備を修理する保全マンにも見てもらうと、
「頼むからこんな設備を使い続けるのはやめてくれ」
と言われるほどのおんぼろさでした。

軽い加工をする程度なら使えると思いましたが、
対象にしている加工物は大物で重切削が必要だったので、
そういう意味でもこの設備を使って生産をすることに対しては不安しかありません。

この状況を説明し、新品を入れさせてほしいとP部長にお願いしました。

決して自分たちが楽になりたいがゆえに言っているわけではなく、
安定した生産をするためには使わない方がいいと思ったからです。

ですが、P部長の答えは『NO』でした。

メーカーはそうやって金を使わせようとするもんだ。
保全だってやりたくないから言ってるだけ。
その気になればなんとかなる。

そう言ってまったく認めてくれません。

もっと他の中古設備を探してこいとすら言っていました。

また、納期も迫っていたのですが、
折しも半導体不足の影響でいろいろな部品が手に入らない時期でもあったので、
思ったように部品が揃わない可能性もあるということも言われていました。

そのことも伝えたのですが、P部長が言うには
オークションで部品を落としてきて交換すればいい
ということでした。

え?20年前の設備の部品をオークションで落とす?
新品でも手に入らないかもしれないと言っている部品をオークションで?
そもそもそのオークションってどこにあるの?

と私の頭の中はクエッションマークでいっぱいになりました。

さらに言うと、私の部署では業務負荷が高く、慢性的な残業過多に苦しんでいて、
年間の残業枠に入れられるかどうかがわからないような時期でした。

当然P部長もそのことはわかっているのですが、
余計に仕事が増えるようなことを言ってくるわけです。

私にはP部長が何を言ってるのかがよくわかりませんでした。

時間もない、人もいない、金もない。
ないないづくしの状態なのに、
なんでこの人はこんなことを言うのだろうか、と。

お前はいつもないないしか言わない。
なんでも欲しがっているだけだったら誰でもできる。

そんなことも言われましたね。
いやいや、金だけ出してくれればあとは何とかすると言ってるのに・・・

いろんなところで調整してお金をかき集めました。
足りないお金は500万円。
500万円でいいから工面してくれないかとお願いしただけなのですが・・・

お金を節約するというのは当然のことですし、
いろんな策を練ることは必要だと思います。

ですが、私の部署が置かれている環境を考えたら金で時間を買うしか方法はないと思うのですが、
それを理解してもらえませんでしたし、お前は欲しがり過ぎると言われるし・・・

単純にP部長が一人の人間としてバランス感覚を欠いていることもあると思いますが、
私にはどうしてもこの人がスキルに頼り過ぎていると思えてなりませんでした。

おそらくですが、前の会社では自分で部品を購入してきて交換したりしていたのでしょう。
そういう経験がある人からすると、私のように金で解決しようとする人間が
「大企業で甘やかされたスキルがない人間」
に見えて仕方がないんだろうな、という風に感じました。

ちなみにですが、どうにもP部長が認めてくれないので本当に納期がやばくなってきたので、
違う部署のK部長(私が昔からお世話になっている部長)に話をしたところ、
そんなことで何を悩んでるんだ!?
と逆に言われてしまいました。
今の状況を考えたら新しい設備を入れるしかないだろう、と。

K部長からもっと上の人に話をしてもらったところ、
「なんだ500万か
それくらいなんとかなるからとっとと進めろ」
と言われました。

500万が高いか安いかというのは人によって感覚は変わると思いますが、
少なくともK部長やさらに上の人の発言を聞いて、
私の感覚がそれほど変じゃないと安心することができました。

繰り返しますが、スキルが高い人のことは素晴らしいと思いますし、
私ができなかったことをそのスキルで解決できるのであればそれは尊敬します。

ですが、周りの状況を考えた時に自分の経験や成功体験だけをベースに物事を判断することは良いことなのでしょうか?
たとえそれがお金を使わない、節約できる方法であったとしても、です。

自分のスキルを武器にして戦うことは当然のことでしょうけど、
その武器の使い方を誤ると大変なことになるということを自覚してもらいたいものです。